センターピア株式会社(製品情報ウェブサイト)

最新情報

VR充電保管庫(HMDR-T4H-01)

製品情報
2024.3.18

エンターテインメントで使用することはもちろん、教育現場や医療現場、テーマパークなど様々な場所で活用されているVRゴーグル。
今回は1月に開催された「TOKYO XR・メタバース&コンテンツ ビジネスワールド」にて展示したVR保管庫をご紹介!
なんとセンターピアのVR充電カートは各メーカーのVRゴーグルを格納できる国内初(発売時、弊社調べ)の製品です。


充電・保管・移動を兼ね備えた【VR充電保管庫】の魅力

・キャスター付きで楽に移動することが可能!
・1台ごとの仕切りとスライド棚で取り出しやすい!
・複数のVRゴーグルを一度に充電することができる!
※オプションで輪番を付けることによって機器に負担をかけることなく効率的に充電することができます
・利用用途や台数によってカスタマイズが可能!
※VRゴーグルの形状によって、格納方法や格納台数が異なります。


仕様概要

 

 

型番:HMDR-T4H-01

寸法幅:538mm 高さ:1023.5mm 奥行:608mm
前面1枚扉(270度開き、マグネット固定可、施錠可)
天面通線孔×1 ハンドル付き
背面パネル(施錠可、ファン取付可能※オプション)
底面キャスター付(4つ中2つはストッパー付き)
内部ヘッドマウントディスプレイ(4台収納)×4段
4台収納トレイ×4段
(収納トレイサイズは224mmで引き出しが可能)
コントローラー(左右・4台分収納)×4段

搭載可能台数

機器名Oculus Quest2PICO G2 4KPICO G3
VR機器サイズ高さ:142.5㎜
幅 :191.5㎜
厚さ:102㎜
高さ:89㎜
幅 :172㎜
厚さ:93㎜
高さ:86㎜
幅 :166㎜
厚さ:90㎜
コントローラー
有無
××
最大収納数16セット
(1段4セット×4段)
コントローラーを含む
24台
(1段6台×4段)
24台
(1段6台×4段)

※機器や収納状況によって、最大収納数は変動する場合がございます。
ご購入の際は、必ず担当者までご相談ください。


実績

7年以上前から提供しているVR機器保管庫。
多くのお客様のお声が支えとなっています。

福井県:観光施設
東京都:国立大学様
大阪府:私立大学様
福岡県:専門学校様
山梨県:アミューズメント施設様など

 

 

 

ご不明な点や気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

COPYRIGHT 2023 ©CenterPEER CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ

×